髪の毛を増やしたい!育毛にストレスは大敵!?

ストレスで毛が抜けるって本当?

年々加齢と共に抜け毛が増えていくというのは当たり前でしたが、近年は男女共に年齢を問わず抜け毛に悩む方が少なくありません。仕事やプライベートで頑張りすぎて、自覚しないままに疲れが溜まって心身に影響を与えているというのはよくある話です。ストレスもどんどん溜まりやすい状態になっていくので、そうなってくると自律神経のバランスが崩れて血行が悪くなったりしていきます。ホルモンバランスも乱れがちになって男性ホルモンが優位になってしまうのも脱毛を助長する原因となりますし、忙しく走り回っていて睡眠不足になると体を修復する時間が取れずにこれも育毛に決していい影響を与えることはありません。食事も偏って栄養不足になるなど、どんどん脱毛しやすい体になってしまうのです。

育毛のためにしたいことって?

長い時間をかけて抜け毛が増えるような体になっていきますから、気付いたらすぐにでも生活などを見直していきましょう。忙しいのは良いことですが、食事は3食栄養バランスを考えて食べて下さい。髪の毛を作るたんぱく質、ビタミンやミネラルなども過不足なく摂取するのは必須です。また、少しでも早い時間に眠れるようにして、体に休息を与えましょう。体の修復は眠っているときに行われますし、ストレス解消にも繋がります。それ以外にも、普段からリフレッシュできるような趣味などを見つけて、ゆったりと心に余裕を作りましょう。心身ともにストレスフリーで健康な状態で髪の毛は育って生きますから、心も体も元気な状態を目指してみて下さい。

育毛シャンプーは、洗浄力の弱い成分を用いて頭皮ダメージを抑えることで、抜け毛の原因になる頭皮の乾燥や炎症を防いで頭皮環境を向上させます。